ご挨拶

皆さんこんにちは。11月1日に副校長から校長に就任しました辻岡です。
はやくご挨拶をしなければと思いながら一ケ月がたってしまいました。そして気が付くと師走。文字どおり全教職員が走っています。期末試験、耐寒遠足、年明け早々に行う入試の準備等々全力疾走で進みたいと思います。
さて、「夢なき者に成功なし」という言葉があります。最近の本校生徒は以前にも増して自分の夢を持って生活してくれています。特に、体育部の躍進は目覚ましく、記憶に新しいところでは、惜しくも花園出場を逃しましたがラグビーフットボール部の活躍。甲子園まであと一歩と迫った硬式野球部。二年連続でインターハイ(全国高校総体)に出場した剣道部女子、陸上部、ボクシング、そして新体操。また、山口国体にも様々な競技に15名もの選手が出場し、さらに開会式には本校アーティストコースの生徒達がダンスパフォーマンスで花を添えるなど、「桜ケ丘高校ここにあり」という意気を県内外にしめしてくれました。この勢いを失することなく、これからはさらに生徒各自が夢を持ち、そして、その夢が実現できる学校づくりを目指してまいりたいと思いますので、宜しくお願い致します