校長室から

桜花繚乱

感動の校歌大合唱で幕を閉じた体育祭から早いもので3週間、今度は9月27、28日で学園祭わ迎えました。今年はちょうどキャセドラル学園との国際交流とも重なり、国際色豊かなものとなりました。このところ毎年素晴らしいスピードでクオリティも上がり続け、びっくり‼️。普段からは感じさせないパワーや個性が溢れ百花繚乱生徒たちの様々な能力を築かせてくれます。毎日こんな生徒たちに囲まれて本当に幸せだなと思わせてくれた二日間でした。。みんな最高だぜ!吹奏楽、ダンス素晴らしかったこれからも頑張れ、期待してるぞ。

 

外では多くの模擬店が立ちならび大盛況。焼きそば、カレー、唐揚げ、パンケーキ、うどん、ステーキ、フランクフルト、エトセトラ。どれも最高、一二年生来年は今年以上に、もっと最高にしよう!